FC2ブログ

ダブルセブンどうでしょう

ゴルフと旅行 中年夫婦奮闘記

 > 水曜どうでしょうの旅館

川上屋花水亭 施設・部屋編 (2013年8月)

川上屋花水亭 施設・部屋編 (2013年8月)

今回も古い話で大変、もーしわけありません。前回の青島サンクマール同様、ブログに残しておきたい旅館なのでご勘弁お願いします。今回の旅館の川上屋花水亭は水曜どうでしょうでも一番人気の「対決列島」で登場したお宿です。対決列島の中でも最高に笑えた「おやき対決」が行われたのはここであります。行ったのが4年近く前で、ブログを始めるとは思っていなかったので、あまりいい写真がありません。最初と最後の写真は動画から...

... 続きを読む

つなぎ温泉 四季亭 部屋編 (2016年7月)

つなぎ温泉 四季亭 部屋編 (2016年7月)

水曜どうでしょうは北海道のローカル番組で今は放送終了しています。最近は3年から4年の間隔で、新作が出るペースで2013年が最後の放送でした。今でも根強い人気が有り、深夜に旧作が全国的に放送されています。シリーズの中でも最高傑作と言われる「対決列島」で最初に泊まった宿がここ四季亭。そして今回泊まった部屋が、まさに大泉洋や安田顕が泊まった部屋であります。12,5畳の和室とツインベットルームがある「こう...

... 続きを読む

水曜どうでしょうの宿 龍神温泉上御殿 施設・風呂編 (2015年4月)

水曜どうでしょうの宿 龍神温泉上御殿 施設・風呂編 (2015年4月)

だいぶ迷走があった為、この日は高速道路なしで357kmも走りました。17時に到着したのですが、余り車がなかったので空いているのかと思ったらまだ着いていないお客さんの方が多いとの事でした。「もう17時過ぎてるのに・ ・ ・ さぞかし迷走してるでしょう」そんな事はありません 。 高野山で御参りをしていると思われます。【龍神温泉上御殿 全景1】龍神温泉上御殿の全景です。登録有形文化財に指定された建物は情緒あ...

... 続きを読む

NoTitle * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
わたしたちの宿泊した新館は昭和の初期に建てたものですが、
本館は江戸時代の建物を明治18年に再建したものです。
写真にはありませんが廊下などは黒光りして歴史を感じました。
紀州藩主、徳川頼宣公御用達の御成りの間(1部屋)は
江戸時代の物が色々あり、昔ながらの赴きを味わえるそうです。
温泉もいいしのんびり出来るところです。

NoTitle * by A250
いいですね!
木造の使用感がある建物はすごく好きです。
ここまで行くと昭和ではなく、大正くらいでしょうか。
それなりに改修・補修をしつつ
木製の建具は残したり
渡り廊下と本体との段差がありえないほどあったり

色々な部分で時代を感じます。

かき氷対決 * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
龍神温泉はいい温泉で良かったです。
この温泉に巡り合えたのもどうでしょうのおかげです。

タムラですさんの好きなシーンの対決の舞台は龍游という道の駅です。
上御殿から南海フェリーの出る和歌山港までの道中にあります。
私達もどうでしょうと同じ道でしっかり寄って来ました。
かき氷対決の場所はあの頃と変わりなくすぐ解りました。


NoTitle * by タムラです
こんにちは!
龍神温泉の宿は、風情が有りますね~!
どうでしょうでは、写っていなかった雰囲気が伝わってきます。
洋さんの極悪人ぶりと この宿での約束ごとはイイですね。

「こっちの好きなタイミングで、量は倍!
そっちが勝ったら高知まで マルシンとコスチューム選び放題」

「こっちが勝ったら、マルシン100キロ免除!」好きなシーンです!(笑)

最高のお湯でした。 * by ダブルセブン
コメントありがとうございます。
スベスベ系の温泉が好きなので最高でした。
飲むと肝臓にもいいという事で、ガバガバ飲みました。
温泉の効果と飲泉でぐっすり眠れたので
次の日は近頃では最高に元気な朝を迎える事が出来ました。
うおチャンさんは日帰りで行ける距離で羨ましい限りです。

アマゴは美味しいですよね。
夕食の時、アマゴの塩焼きと骨酒をいただきました。
川魚は大好きなので骨酒の中のアマゴも全部食べました。
(川魚は二人とも頭も骨も全部食べます。)
気をつけて行ってきてください。

龍神温泉... いいでしょ * by うおチャン
ダブルセブンさん、こんにちは。
龍神温泉いいでしょ〜
(^∇^)

私達も今週、日帰りで
温泉&アマゴを食べに
龍神温泉に行く予定です
(^_−)−☆

和倉 多田屋( 水曜どうでしょう宿泊) 施設編 (2014年5月)

和倉 多田屋( 水曜どうでしょう宿泊)   施設編 (2014年5月)

水曜どうでしょう(試験に出るどうでしょう 石川県・富山県)で宿泊した多田屋です。ここの旅館は54室と結構大きな旅館です。部屋にランクが有り、貴賓室・露天風呂付客室・特別室・基本客室となっています。本家どうでしょう軍団が泊まったのは、特別室だったらしいので同じランクの部屋に泊まりました。見習いどうでしょう軍団が泊まったのは、侘助822号室(同じ部屋には泊まれませんでした)です。部屋は15畳と6畳の次の...

... 続きを読む